土地・建物の測量・登記に関する用語【山本健治土地家屋調査士事務所】

  • 土地に関する測量・登記
  • 境界確定測量
  • 土地地目変更登記
  • 境界復元測量
  • 土地分筆登記
  • 土地合筆登記
  • 土地地積更正登記
  • 筆界特定制度
  • 確定測量費用計算プログラム
  • 建物に関する登記
  • 建物表題登記
  • 建物表題変更登記
  • 建物滅失登記

福岡での不動産売却のことなら司不動産

相続登記など不動産が関係する相続のことならFJO相続手続相談室

敷地(シキチ)

敷地とは、一般的には、建築物が建っている土地のこと。建築物の建築部分や門扉・アプローチ、庭、駐車スペースなどをまとめて1つの敷地と呼びます。
建築基準法施行令の最初(第1条第1項)に「敷地」の定義があり、それによると「一の建築物又は用途上不可分の関係にある二以上の建築物のある一団の土地をいう」とされています。これは、1つの敷地に1つの建物か、用途上不可分の複数の建物を建築できるということです。
posted by f-tochi | 用語辞典